- 情報 -

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 下肢(脚)
  4. モモカンの治療

モモカンの治療

こんな症状でお困りではないでしょうか?

  • サッカーのプレイ中、相手に太ももを蹴られて、歩くのも痛い
  • 太ももが痛くて膝を曲げられない
  • 打撲だと思って放置していたが、なかなか治らない
  • 階段を登るなどで脚に力を入れると太ももが痛い
  • 太ももが痛くて走ることができない、しゃがめない

モモカンは大腿部の打撲です。太もも、大腿四頭筋に膝蹴りを喰らった事により、この筋肉を打撲して痛めた状態になります。

モモカンは安静にして治るのを待っていると、途中で回復が止まったり、回復が遅かったりします。

適切に対処すれば数日で良くなるものも、しばらく放置してから受診される方が多いので、できるだけ早く受診する事をお勧めします。

ちなみに無理してプレーを始めると、骨化性筋炎と言って、筋肉が炎症して骨のようになってしまうということもあるので注意が必要です。


とも整骨院の治療

1.正確な患部の状況が把握できるエコー検査の実施

徒手検査による状態の評価に加えて、超音波画像診断装置(エコー)を使うことで患部の状態を正確に観察することができます。

あまりない事ですが、実はモモカンじゃなかったという事も避けられます。


2.もちろん何日かはかかります

状態にもよりますが治療をしても100%のプレーをするまでには数日から、1〜2週間はかかります。

しかし、治療していけば、日に日に回復する様子を本人が感じられると思いますので、精神的な不安は比較的軽くなると思います。

そして、放置しててもすぐに治ると思っている人が割と多いようなので、言っておきますが、早く治療受けた方が早く治ります。

なかなか治らないから受診するという人がとても多いです。


小金井市のとも整骨院は幹線道路である東八道路、新小金井街道からアクセスがよく、府中市、国分寺市、小平市からもアクセスしやすい立地となります。

痛みでお困りの方、お気軽にご相談ください。


  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事