- 情報 -

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 頭・首
  4. 寝違えた時の治療

寝違えた時の治療

こんな症状でお困りではないでしょうか?

  • 朝起きたら首が痛くて、右が向けない
  • 朝起きたら首が痛くて、左が向けない
  • 朝起きたら首が痛くて、変な形で首が固定されている
  • 朝起きたら首が痛くて、頭を動かせない
  • 朝起きたら変な格好で寝ていて、首が痛い

これらは寝違えた時によく見られる症状です。


寝違えた時の多くは頭が右や左を向いたままになってしまって、しばらく動かせないような感じになります。

ずっと変な方向を向いてるから、他の人にも心配されるでしょう。

しかし、放って置いても、1日から数日あれば元に戻るのが普通の寝違えです。

まあ少し様子を見て、治るのを待つか。という人はそれでもいいと思います。

しかし、これがしばらく続くのは困るという方は治療を受けることをオススメします。1回来ていただければ、大分楽になると思います。


注意が必要なのは、ただ朝から痛かっただけで、寝違えではない時です。

もちろん来ていただければ、その辺りも問題ありませんが、ご自身で判断するにあたって、

  • 起きた時、普通の姿勢で寝ていた
  • 前から痛いような感じがあった
  • 何日か経ってるのによくならない

このようなことがある場合は、単純な寝違えた症状とは違う可能性がありますので、一度受診していただく事をオススメします。


とも整骨院での治療

寝違えでは、頸部と頭部の調整をして、運動療法をする事で、診察開始から1時間ほどみてもらえれば、だいぶ頭も動かせるようになり、痛みも軽減した状態でお帰りいただけると思います。

ただ、単純な寝違えでなかった場合は、その症状の治療になりますので、その限りではありません。

そこの判断もありますので、心配な方はお気軽にご相談ください。


小金井市のとも整骨院は幹線道路である東八道路、新小金井街道からアクセスがよく、府中市、国分寺市、小平市からもアクセスしやすい立地となります。

ご来院の際はお電話でご予約の上お越しください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事