- 情報 -

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 靴・インソール
  4. フォームソティックスメディカルの特徴

フォームソティックスメディカルの特徴

フォームソティックスとは

フォームソティックスとはニュージーランドを中心に世界52か国で使われている医療用の足部矯正インソール です。

現在まで1000万足以上販売されている信頼あるインソール です。

ニュージーランドでは足病医という足専門のお医者さんが実際に患者に処方しています。

フォームソティックスメディカルの特徴

 世界的な医療用矯正具としての矯正力

海外では、日本の「歯医者」と同じように「足病医」という足の専門家がいて、足の悩みを解決してくれます。その足病医が病院で実際に処方しているのがフォームソティックスです。

熱成形による抜群のフィット感

フォームソティックス・メディカルはあなたの足と靴に合うように自然に成形されていきます。その成形を促進させるために最初に熱を加えて、フィッティングを高めます。

圧倒的な軽さ

フォームソティックス・メディカルの重さは24.5〜25.5cm相当のSサイズで約17gです。

正直に言って、このようにアーチを矯正できるタイプのインソール では抜群の軽さです。

とにかく気持ちいい

とにかく、履いた時に気持ちいいという声が多いのがフォームソティックスメディカルです。気持ちいいだけでは使う理由にはなりませんが、矯正力があって、尚、気持ちいいのであれば、提供する側としてもそんな良い事はありません。

これらの構造により、フォームソティックスメディカルはスポーツ選手や足に悩みを抱える人に広く愛されています。

厚み

前足部の厚みは約5mm、踵の部分の一番薄いところの厚みも約5mmという感じです。

踵の部分は踵を包む立体的な形になっているので、実際は5mmよりも上がると思います。

実際、靴に入れるとやはり厚みが少しありますので、靴によっては合わないものもあります。購入の際は実際に靴に入れてフィット感を確かめて頂く必要があると思います。

SUPERfeetまたはFormthoticsを一度試して欲しい人

正直、どちらが良いかというのは実際に靴や動きを見てみないとわからないところがあります。

しかし、以下のような方は特に試してみる価値があると思います。

・膝が痛くて、足は扁平足気味

・変形性膝関節症と言われた

・足が痛くて、扁平足気味

・足底腱膜炎

・シンスプリント

・後脛骨筋腱炎

・踵骨骨端症(セーバー病、踵の痛み)

・アキレス腱炎

・長時間の立ち仕事で足の疲労を軽減したい

試してみて価値を感じなければ使わなければいいだけです。

お気軽にご相談ください。

とも整骨院 042-401-1910(予約優先制、木・日休み、10時〜20時)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事