- 情報 -

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 腰痛・首痛
  4. スマホ首、いじる姿勢に注意。ストレートネックの原因に。

スマホ首、いじる姿勢に注意。ストレートネックの原因に。

電車なんかでよくスマホをいじっている人を見かけますよね?

その行為に対してどうこう言うつもりはないんです。スマホってすごい便利ですから。どうしても持ってたら使っちゃいますよね。

ただ、私が気になるのはその操作している時の姿勢です。

こうゆう人多くないですか?これはいわゆるストレートネックの原因になります。

そうでなくても、首の痛みや腕のシビレにつながります。

つまり、この首が根元で直角になるように曲がっているこの姿勢は負担が大きいのです。

曲がっているために重い頭を関節包や靭帯、筋肉で支え続けなければいけません。

頭の重さは体重の10%と言われます。例えば体重が60kgの場合は6kgの重さが頭にあるということになります。

6kgといえば、ダンベルならこれくらいです。正直けっこう重いです。

このダンベルをこうゆう感じで持ってキープしてたら結構辛いですよね?

でも、これだったら全然楽だと思います。

頭も一緒です。背骨の上に乗ってたら、6kgぐらい重さがあっても大した負担にはなりません。

スマホを見るときは顔を下に向けるのではなく、スマホを前に持ってきましょう。

これは、本や雑誌を見ているときも一緒です。

痛くなってからでは大変なので、痛くなる前にスマホをいじる姿勢をみなおしてみてください。

また、現在ストレートネックやスマホ首での症状でお悩みの方はお気軽にとも整骨院までご相談ください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事