- 情報 -

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 腰痛・首痛
  4. しゃがんだ姿勢からぎっくり腰なんてことも・・・

しゃがんだ姿勢からぎっくり腰なんてことも・・・

今回はしゃがんだ姿勢についてです。

しゃがんだ姿勢になって作業をしなければいけないことが生活上あると思います。

特に主婦の方や農作業をされている方などはどうしてもしゃがまないといけない場面が出てくるると思います。

少しの時間だったら問題がない人も長い時間になると腰が痛くなったり、立ち上がる時にぎっくり腰になってしまったりする場合があります。

特に腰痛持ちの人に多いと思います。

人間の背骨は基本的に緩やかなS字のカーブを描いていることが理想です。

ではしゃがんで作業をしている時はどうでしょう。

本来のS字の方向と真逆に丸まってます。。。

これは腰にかかる負担が大きいです。

腰痛の方には、できれば避けてほしい姿勢です。

では、どうすればいいか?

できれば膝を着きましょう

写真を見れば一目瞭然だと思いますが、腰の曲がり方が全然違います。

膝をつくだけでこんなに違うんです。

場合によって、できない時もあると思いますが、頭に入れておいて意識することで腰に負担がかかる場面を減らせると思います。

特に腰に痛みがある方、腰に自身がない方は意識しておくと良いと思います。


また、すでにぎっくり腰になってしまったという方はとも整骨院までお気軽にご相談ください。

東京都小金井市貫井南町2−4−7 とも整骨院

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事